フェイスリフト講座TOP | たるみとしわのお悩み診断 | しわとたるみの原因とは | 自分でできるアンチエイジング | フェイスリフトとは | 当サイトについて |

しわとたるみの原因とは?

スポンサードリンク



コラーゲンの減少とたるみ

どうして年齢が上がってくるとたるみやシワが出てきてしまうのでしょうか?

1番大きな原因は、私達のお肌にあるコラーゲンの減少と弾力の低下です。

コラーゲンとは、たんぱく質の一種で、人体のいろんなところに存在するものです。
そのうちお肌にあるコラーゲンは、お肌にハリと弾力を与える役割をもっています。
そのため、年齢とともにこのコラーゲンが減少してしまうと、たるみやしわができてしまうのです。


<コラーゲンが減少していくしくみ>

私達のお肌は表皮とその下にある真皮に分かれています。
コラーゲンのある場所はこのうち真皮の部分です。真皮はコラーゲンと、コラーゲンをつなぐエラスチン、ヒアルロン酸でできています。

コラーゲンとエラスチンは、網のように線維をはりめぐらせてお肌の弾力を支え、ヒアルロン酸は、水分を蓄え、お肌をみずみずしく保つ働きがあります。

これらお肌を若く保つための成分は、年齢が上がってくると、質が低下したり、減少してしまいます。
それに加えて、お肌の水分量は減少してしまうので、たるみやシワが発生することになるのです。

顔の脂肪とたるみ

また、たるみの原因は、顔の脂肪にもあります。

年齢が上がり、新陳代謝が悪くなると、脂肪が燃焼しづらくなるので、顔まわりの脂肪が落ちにくくなってきます。年齢が上がってきてから、フェイスラインの脂肪が気になり始めたという方もいるのではないでしょうか。また、年齢が上がると脂肪を支える筋肉が緩んできて、脂肪を支えられなくなることで脂肪が下がり、たるみが発生してしまうのです。


スポンサードリンク



肌老化のその他の原因

シワやたるみ、しみなどの肌老化の原因はその他もあります。
紫外線や肌の乾燥、生活習慣、喫煙などです。


◇紫外線
紫外線は、シミ、しわ、たるみを加速させる大きな原因となります。
毎日すこしずつ浴びる紫外線は、確実に蓄積されていって、ある日突然しみやシワとなってあらわれます。自宅にいるときや、すこしだけ出かけるときなどでもUVケアをすることが肌の老化を遅らせることにつながります。

◇肌の乾燥
乾燥したお肌は外からのダメージを受けやすくなり、過敏になります。
年齢を重ねると水分量が減ってくるのでつねに保湿を心がけ、お肌を守ることが大切です。

◇生活習慣
乱れた食生活や睡眠不足もお肌に良くない影響を与え、老化を早めます。ビタミン類を含む緑黄色野菜や玄米などを摂ると老化予防に効果的です。よく睡眠をとることでお肌は生まれ変わることができるので、肌の老化を防ぐためには睡眠をとることも大切です。