フェイスリフト講座TOP | たるみとしわのお悩み診断 | しわとたるみの原因とは | 自分でできるアンチエイジング | フェイスリフトとは | 当サイトについて |

サーマクールとは

スポンサードリンク


サーマクールとは、RF(高周波)をお肌の深部に照射することで、お肌のたるみを引き締め、リフトアップさせる施術(機器)のことです。

サーマクールで使用するRF(高周波)はお肌の表面をいためることなく、通常のレーザー治療などより強いエネルギーで、お肌の深くまで熱エネルギーを与えることができる特徴を持っています。

お肌の真皮層に直接働きかけることでコラーゲンの生成を促します。顔全体のリフトアップ、顔全体のしわ、たるみ、にきびや毛穴の開きに効果的です。

従来のサーマクールは、施術時の痛み、施術後に赤みなどが出ることもありましたが、最近では、照射方法や冷却システムなどが進化して、痛みや赤みもかなり抑えることが可能になっています。


サーマクールが注目されている理由

サーマクールが今注目されているのは、メスを使わず、気軽に若返り治療が受けられるということからです。施術後のダウンタイムもほとんどなく、お化粧をして帰ることも可能です。

従来の若返り手術というと、メスを使ってフェイスリフト手術を受けるというものでした。
今は、メスを使わないフェイスリフト(フェザーリフト)や一部だけのミニリフトといったものも増え、かなり敷居も低くなりましたが、それでもまだ、フェイスリフトまではしなくてもいいかな・・と考える方も多いのです。

そうはいっても女性なら、「この法令線がもうすこし薄かったら・・」
「もうすこし頬にハリがあったら」と考えてしまうもの。
そんな女性達に、フェイスリフトより格段に受けやすい若返り施術として注目を浴びているのです。

お顔全体のフェイスリフトは、ある程度の年代の人におすすめしますが、比較的まだ若い年齢の方には、サーマクールなどの方が向いているでしょう。

サーマクールは、たるみが気になり始めた30代、40代などの比較的年齢が若い方、メスを使わない施術を希望する方に向いています。


スポンサードリンク



サーマクールの施術

サーマークールの施術は、まずどの部位を施術するかカウンセリングを行います。

施術箇所にマーキングをして、丁寧にサーマクールを照射していきます。
照射時に奥が熱く感じますが、クリニックではお肌をいためない冷却システムをとっています。心配な方はカウンセリングに確認しましょう。


施術範囲にもよりますが、約20〜40分程度で終わります。広い範囲になるともうすこしかかるケースもあるでしょう。

術後は、洗顔・入浴が可能です。お化粧して帰宅することができ日常生活にほとんど支障はないでしょう。


サーマクールの効果

サーマクールの効果は個人差はありますが、2段階で出てきます。1段階目は比較的すぐに感じられるもので、高周波の刺激によってお肌の内部のコラーゲンが収縮した影響でお肌にハリが出てきます。

その後、数ヶ月かけてコラーゲンが生成され、長期的にリフトアップ効果、お肌の改善が期待できます。これが2段階目の効果です。

サーマクールは、顔のたるみ、しわや小じわ、フェイスラインの引き締め、そしてにきびやにきび跡などに効果があります。

個人差はありますが、具体的には、「お肌や頬にハリが出てくる」、「フェイスラインがきゅっとして顔が小さくなる」「毛穴がきゅっとしまって肌がつやつやした」などの効果が見られています。


費用はいくらか?

費用はクリニックによって違いますが、目安としては、まぶたや額、頬など1部分9万円〜20万円ほど。
顔全体は、17万円〜30万円ほど。
ただ、施術箇所や範囲、クリニックによって価格には開きがありますので予め各クリニックに確認しましょう。