フェイスリフト講座TOP | たるみとしわのお悩み診断 | しわとたるみの原因とは | 自分でできるアンチエイジング | フェイスリフトとは | 当サイトについて |

レーザーを使った若返り治療の種類

スポンサードリンク



レーザーを使った若返り治療

美容医療による若返りといえば、フェイスリフトの他にレーザーによる若返り治療があります。
レーザーを使った若返りといえば、代表的なものはレーザーを使ったしみ取りなどではないでしょうか。

今までは、レーザーといえば、シミとりや脱毛などに使われるイメージが強いものでしたが、最近では、医療技術や機器の進化で、たるみなどアンチエイジングにも効果的な高度なレーザー治療が出てきて、注目を集めています。


レーザーを使った若返り治療の種類

◇しみ取りレーザー

最も有名なレーザーでのシミ取り。
メラニンに反応し、しみをとります。濃くなってしまったしみやそばかす、頬などにできやすい老人性色素斑などに効果的です。


◇フォトフェイシャル―張りのあるすべすべ肌に。

IPLという光線を肌に照射して、しみ、くすみ、そばかす、赤みからしわまで複数のトラブルをを改善してくれます。コラーゲンが増えてるので、肌に張りが出て、キメが細かくなります。弾力のある若返ったお肌になるところが魅力的な治療です。


◇フォトRF

光と高周波を利用してフォトフェイシャルを超えた効果が期待できる新しいものです。
その熱が真皮層で線維芽細胞を刺激するので、コラーゲンの生成を促進し、たるみ毛穴、小じわやしみ、ソバカス、ニキビ後、赤ら顔などに有効で、皮膚の若返り効果があります。


◇サーマクール ―たるみを引き上げる切らないフェイスリフト

最近レーザー類の中で1番若返りに効果があると注目されているのがこのサーマクール。
「切らないフェイスリフト」と呼ばれています。高周波を利用し、しわの改善やたるみ取りなどのリフトアップ、引き締め効果、小顔効果などのプチ整形としても人気があります。
サーマクールについて詳しいことは後述します。



スポンサードリンク



◇ポラリス―リフトアップ、顔のひきしめに。

サーマクールと同じく最近人気が出ているポラリス。
ポラリスもサーマクールと同じくメスを使わず若返りを可能にする最新のレーザーを使った方法です。
ダイオードレーザーと高周波の照射でコラーゲンの生成を促進して、毛穴、しわ、たるみを引き締めて皮膚を若返らせます。
効果はサーマクールと似ていますが、ポラリスは特に毛穴の引き締めに特に有効です。
サーマクールの方がお肌の深くまで照射できるので若返り効果はサーマクールの方があるようです。併用して受ける場合もあります。


◇フラクセル―お肌の肌の再生法 

フラクセルとはミクロ単位の極細レーザーを穴を開けるように肌に照射することによって、皮膚を蒸散させ、新しい皮膚を再生させるレーザー治療です。
皮膚が入れ替わるのでしみ、くすみ、ソバカス、キズ跡などが消え、お肌のキメが細かくなる効果があります。
また、熱による収縮で、たるみ、しわ、毛穴なども改善します。
古い皮膚を毛穴のないすべすべの新しいお肌に再生させるもので、若返りに効果的な新しい技術です。


このようにレーザーを使った若返り治療はたくさんあります。
フェイスリフトはフェザーリフトなど大掛かりなものはちょっと・・という方は、エステ感覚で受けられるこのような治療がおすすめです。

次は、切らないフェイスリフトとして人気のサーマクールについて詳しく解説します。

⇒ サーマクールとは